スタッフ紹介

石川 峻
施工事業部

愛知県高浜市出身の「だん、じゃら、りん」の方言を駆使する生粋の三河っ子。
幼稚園の時にダイエットのため、母親に強制的に地元のサッカークラブに入団させられて以来、その魅力に取り憑かれ、小学校高学年になった頃から本格的にサッカーと向き合いはじめました。中学時代には西三河代表選抜、高校では県代表、国体選抜にも選出される等サッカー一筋の学生時代でした。

サッカーでプロを目指すも断念。子供の頃からサッカーと同じくらい好きだった車に関わる仕事に就きたいと考え、自動車部品製造メーカーに就職。生産管理や、モノづくりの大変さを痛感すると同時にモノづくりに携わることにやりがいを感じるなか、ナノソルCCに出会い、自己結合性酸化チタン光触媒の無限の可能性に惹かれナノゾーンジャパンへの転職を決意しました。

主に施工代理店の窓口を担当し、施工ツールの考案、選定なども行っております。
「お客様のお声を活かす」をモットーとし、ユーザー様により良い製品を提供できるよう日々精進して参ります。