スタッフ紹介

益田 伸一
常務取締役

私はこれまで約20年間に渡って美容業界に身を置き営業をして参りました。
ナノゾーンジャパンとの出会いは代表の岸下から「益田さんの力を貸して欲しい」と声を掛けてもらったことでした。社会に出てから美容業界だけに身を置いていたため異なる業種に携わることに対して不安はありましたが、岸下の想いや製品のことを深く知るほどに「多くの方にこの製品を広めたい」という気持ちが強くなりました。年齢的にも40台中盤に差し掛かり、「より人々の役に立つ仕事をしたい」と考えるようになり、ナノゾーンジャパンはその両方を叶えてくれるものだと確信して2019年5月よりこの業務に関わることとなりました。

2020年、世界中で新型コロナウイルス感染拡大という予想出来ない事態に陥り、現在に至るまで日々大きな不安を感じながら生活をしています。

人々に少しでも安全安心、穏やかな日常を送っていただくためにナノゾーンジャパンで活動することが、人々の役に立つ仕事に通ずると思い日々過ごしております。
ナノゾーンジャパンがお届けする製品の良さを、これまでの営業経験の中で意識した「自分の言葉で伝える」ということを実践して、多くの方に広めていけるよう努めて参ります。