スタッフ紹介

清水 君代
SDGsファシリテーター

「人に支えられて今がある。だからこそ人を支える仕事をしたい。」
家族の介護の為に会社を退職した当時、全く仕事の当てのない私に多くの友人が声をかけてくれ、今の生活基盤を築くことが出来ました。

現在は人事の仕事に携わっていた経験を生かし、大学生・専門生のキャリア支援をしています。競争率の高い会社に果敢に挑戦し周囲が内定を勝ち取る中、焦りや自信喪失などのプレッシャーと戦い続ける学生たちに、支える立場でありながらも勇気づけられ「人を支える仕事をしたい」という気持ちが強まりました。

女性支援団体での活動を経て、2019年にESD教育や企業コンサルティングなどSDGs達成を目的とした会社を仲間と設立。私にできることは何かと模索する中、ナノゾーンジャパン様よりお声がけいただきました。

会社の成り立ちから製品まで全てが「人の為」にあることに共感し、ナノゾーンジャパンがステークホルダーの信頼に誠実に応える会社として、地域・社会に貢献できるよう臨んでいきます。
これからどんなことが出来るのかと期待に胸を膨らませています。